03-6264-4338

Mon-Fri 10:00~21:00 /Sat-Sun 10:00-19:00
【 ENGLISH 】

Blog

【VIOの黒ずみってどうしてる?】デリケートゾーンの黒ずみ対策

Photo by Juli Kosolapova on Unsplash

【コラム:関口】

ブラジリアンワックスサロンで、よくご相談を受ける質問。

「デリケートゾーン(VIO)の黒ずみってどうすればいいですか?」

気になりますよね。デリケートな部分なので、なかなか周りにも聞けなかったり…そもそも黒ずみって一体何なんでしょうか?
ところで、VIOの黒ずみって一体何?

デリケートゾーン(VIO)の黒ずみの基本的な原因は、色素沈着です。

肌の刺激によって表皮に存在する色素細胞(メラノサイト)から過剰に分泌されたメラニン色素が表皮や真皮に沈着した状態のこと。

つまり…

肌への刺激が悪さしているということです。摩擦などの刺激を受けると、刺激による悪影響が肌の奥まで浸透するのを必死に防ぐために、お肌はメラニン色素を作り出します。刺激を受けなくなればメラニンの生成は止まりますが、大量に排出されるとターンオーバーが追いつかず、そのまま色素沈着に・・・。
単純に刺激をなくせば良いのでは?!と思ってしまいますが、ゼロにするなんて、普段生活していたらほぼ不可能です。

なので!!

刺激をなくすのではなく、お肌を刺激に強くする方がとても現実的ではないですか?
お肌のバリア機能を高めて、ちょっとでも刺激にお肌を強くしましょう!

摩擦

・締め付けの強い下着
・洗いすぎ
・トイレットペーパーで強く擦る

炎症、かぶれ

・お肌に合わないナプキンでのかぶれ
・蒸れの放置

極端に言うと、ショーツを履いてるだけでも刺激になります。改善できるとすれば、それぞれ対処法として

お肌を刺激から守る方法

  • ゆったりした下着を履く。
  • デリケートゾーン(VIO)専用のソープを使う。(ボディ用の石鹸はVIOには洗浄力が強すぎます。)
  • トイレットペーパーは擦らずにおさえる
  • お肌に優しいナプキンを使うorタンポンの検討など
  • 同じナプキンを長時間使わない、VIOの脱毛

▽最近では、布ナプキンや、月経カップもありますね。

 

ですが、いくら頑張ってもどんなに対処しても、摩擦などの刺激は減らせるだけであって、やっぱりゼロにはなりません。

刺激に強いお肌にするには・・・

どうしたら強くなるのかというと、とっても単純!!

バリア機能の要は「潤い」です。

肌は潤いを失うとバリア機能は低下していって、小さな刺激にも耐えられなくなってしまいます。特にデリケートゾーン(VIO)はお肌が薄く黒ずみやすい箇所。潤いは肌をしっとりさせるだけではなく、刺激をはね返すためにも欠かせないものです。乾燥しているお肌って、くすんで見えませんか?角質が厚くなって、水分量も少なくて、お肌のキメもボロボロ、、、肌のキメが整っていると、光を反射して肌は白く見えるんです。だから、毎日の保湿が肝心!お肌の水分量が変わるだけで、だいぶ改善されるはずです!



デリケートゾーン(VIO)の黒ずみ対策!プラスアルファとは?

どうしても外からの保湿にフォーカスしがちですが、重要な点は中からも潤すこと!簡単ですが、こまめに水分摂取して、中からも外からも水分を与えてあげてください。

もちろんお肌の色は人それぞれ。

自分のお肌を自分が一番大事にして、毎日しっかりケアしてあげましょう。

早速試したいデリケートゾーン(VIO)のセルフケア!【デリケートゾーンケアしてる?】これがおすすめ!市販のデリケートゾーンケア用品ベスト3にて、おすすめの市販アイテムをご紹介しています!

[広告:BOTANIST]シリーズ累計7,000万個突破したBOTANISTから新発売となる、BOTANISTプレミアムラインのセット。BOTANISTの1ランク上のプレミアムラインとして開発されました!いままでにない新質感のシャンプー&トリートメントで髪本来の美しさを導きます。

[広告:BRILLIANCE+]婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドECサイトの「BRILLIANCE+」(ブリリアンスプラス)。全て日本で職人達が一つ一つ丹念に製作。映画「コード・ブルー -ドクターヘリ救急救命-」「マスカレード・ホテル」「8年越しの花嫁 奇跡の実話」などにも提供しております。



-Blog

Copyright© 東京・銀座・有楽町|ブラジリアンワックス脱毛専門サロンMOCOGINZA(銀座本館・銀座アネックス)  , 2020 All Rights Reserved.